スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RPGツクールVXの素材をいじってみたのだが……。

ここでは一度も話題にしなかったのだが、

オレも実はかなり昔……小学生?くらいからのツクールシリーズの

愛用者。通称、「ツクラー」である。


ただ、最近あまりに忙しいために、ちっとも制作が進まず。

やるとしても、ほとんどスキル(特殊技)とかアイテム、

装備品とかをちょいちょいいじる程度で、シナリオなどはちっとも

進行していない。


で、久々に「どんなゲーム作ってたんだっけ?」と思い、やってみた。


で、率直な感想。



「会話の流れ、あんまりにもポンポン

行き過ぎじゃね?」



いや、そう思わざるをえない一例があるんだ。

こんな感じの……↓


A「えっと、すみません、私をあなたの旅に連れて行ってくださいッ!」

B「よしわかった。そんじゃオレについてこい。」

A「わ、ありがとうございます!」


で、何事もなく仲間入り。



……なんつーか、


「早くストーリーを進行

させたかったんだなぁ……」



というのが伝わってきてしまう。

役者を始めるだいぶ前に作っていたせいか、その頃の自分の

会話の不自然さときたら………、すさまじいね。



で、もうあまりに見ていられなくなったので、会話の流れをより自然に

しようと奮闘。


それで会話は出自然な流れになったとは思うが、これ書くとなんか長く

なりそうなんで、こいつは省略。

このゲーム、皆さんがお目にかかれる日は……、たぶん、ないだろうな。




……さて、タイトルには「素材をいじった」とあるんで、いい加減に

その話題にしないと


「いつになったらいじった素材のこと話すんだテメェ」


と怒られてしまいそうなので、そろそろその話を。



今回、いじったのは顔グラフィック。


RPGツクールVX」に元から導入されているグラフィックの中に、

こういう顔グラフィックがある。

Actor2-4.png

一応、主人公側のキャラクターで、結構クールなイメージがある。


こいつをベースにして、ド下手クソながらも、表情の加工に

挑戦してみたのだ。



そして、いろいろ表情を変えていく内に、こんな感じに……

actor2-4 Face1

………………………………………………………………。


何でこうなった?


いや、たぶん手抜きでいじってたからこういうことになった

のだとは思うが………。

それにしてもこんな表情、いつ使うんだろう…………?



まぁ、いいか、オレが使わなくても、この素材見つけて

需要を感じた人に使ってもらえば。


ちなみに。


この素材、FC2ブログ「のんびりまったり」にて配布されていた素材の

一部を使わせていただきました。

ももぺさん、ありがとう……。


そんなわけで、こいつはフリー素材として配布するんで、

欲しい人は勝手に持って行ってくれ。



その場合は、次の利用規約を守って欲しい。


………まぁ、利用規約とか、そんなもんごちゃごちゃ言うのは大嫌い

なのだが、それで妙ちきりんな問題が起きてからでは遅いので、

一応書いておく。


 ・素材単体での二次配布、

 無断転載、販売は不可。


 まぁ、オレの素材にそんな価値はないと思うが、一応。

 ・加工は自由。加工後の再配布も、

 自由にやってもらってかまわない。


 ただし、再配布する場合は、

  ・表情を変える、肌の色を変えるなど、はっきり「加工した」

   と分かるようにしていただきたい。

  ・上下左右反転したような加工では不可。

  ・その他、「加工している」と分からないような加工でも不可。

 ということに注意していただきたい。

 もし判断に困った場合は、コメントなりメールフォームなりで、

 オレに報告してくれ。



………まぁ、なんかうるさい規約をつらつらと書いてしまったが、

ゲーム制作に役立ててくれれば、喜ばしく思う。

もしまたこういった素材をアップすることがあったら、利用規約を

記事としてまとめるつもりなので、よろしく。




よし、では追記に続く!

続きを読む »

スポンサーサイト

トラックバックテーマ 第1322回「説明書はちゃんと読みますか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の新村です今日のテーマは「説明書はちゃんと読みますか?」です電化製品など買ったときについてくるあの分厚い説明書・・みなさんは読んでますか??私はほとんど読まないですとりあえず触って覚えるって感じです。もちろんわからなくなったら読みますが基本的にはちゃんと読んでないですね・・・携帯電話やデジカメなどは特に・・・とりあえず触って覚える!っていう考えです皆さんはどうで...
トラックバックテーマ 第1322回「説明書はちゃんと読みますか?」




結論から言うと、

読むものと読まないものがある。


たとえば、全く見たことの無い機械とか、ボタンの配置や

操作の方法が全く見当のつかない道具、組み立てる方法が

分かりづらいプラモやパズルなど、そういったものの説明書は

絶対に目を通す。


そうでないと、わざわざ金を出して

手に入れた意味がない
からだ。



逆に、ゲームパッドやキーボード、ビデオデッキといった、明らかに

使い慣れている機械や、説明書を読まなくても直感で使い方が分かる

ようなもの、説明書がロシア語とかで、ちっとも

読めないもの
など、そういった説明書が明らかに不要な

類のものは、わざわざ説明書は読まない。



基本的には、普段使っていく上で差し支え

ないようにはする。



そして例外的に、読んでも全く

分からないものはあきらめる。



全く当たり前のことだが、こういうことから人間の生活や文明は

進化していくのだと考えれば、決して侮ることは出来まい。



………、そういえば、あのロシア語で書かれた説明書、ガイコツとか

コードとか鉄板とか、なんかわけの分からんイラストがいろいろ

書かれていたんだが、いったい何の説明書だったんだろう………?

調布祭!

本日、オレの所属している大学、電気通信大学の学祭、

調布祭が行われた。


正確に言うと、今月18日から3日連続で行われ、今日がその

最終日だった、ということになる。


オレは大学の夜間主コースに所属する学生で、調布祭とはほとんど

無縁なのだが、今日は学祭と同時に行われている研究室公開の方に

参加するため、最終日にしてようやく足を運ぶこととなった。


なぜ研究室公開に参加したのかというと、それで研究室を見て

おかないと今後の進路に関わるから。


先に自分が何を研究したいか、どういったことを専門としてやって

いきたいか、ということをあらかじめ見ておかなければ、この先で

勉強する事についても範囲が広すぎて困ってしまう。


で、今日は「どんなことを研究しているのか?」をいろいろ見ておく

ために、見学に行った、というわけだ。


のだが。


公開、ほとんどの研究室が

19日で終わっていたのだ。



うわあああああぁぁぁ!どうして19やねん!!


19はかなりひどい雨で、今日は晴れるから今日にまわした

というのに!!!


おかげさまで興味のあった研究室は全然見ることができんかったorz


……で、もう仕方ないから調布祭の方を少し見て回ろうかと、

キャンパス内を練り歩くことにした。

調布祭 スケジュール表

これが調布祭のスケジュールらしい。正門に立てかけてあった。

P1000293_convert_20111120160517.jpg

正門をくぐれば、そこにはお手製の門が。

19日の雨の影響か、アルファベットの装飾がほとんど落ちて

しまっているのが残念……。

P1000300_convert_20111120160622.jpg

他の大学でも同じなのかは知らないが、まぁ電気通信大学と

いうだけあってか、自分で電線を引っ張って照明とか音楽とかの

電力を屋台内にまかなっている様子。

P1000302_convert_20111120160807.jpg

中でも結構印象に残ったのは、この「我楽苦多市(ガラクタいち)」。

まぁ一般的に言うバザーってやつやな。

P1000304_convert_20111120162036.jpg

こういうのもなんと500円くらいで売っていたのだが、

いったいどうやって家まで運ぶのだろう?


郵送とかしてくれるのならありがたいけど、なんかそんな感じでは

なかったからなぁ………。

P1000305_convert_20111120162153.jpg

手前にある商品は、全て10円で売られていた。

もちろん、いっちばん手前にある

日本人形も10円。



正直、いったい誰がこんなのに手をつけるのだろうかと疑問に

感じてしまった……。

P1000307_convert_20111120162234.jpg

そして服のセール中。これもなかなか太っ腹(?)なカンジで、

何点買っても200円というビックリ価格。


学祭最終日ということもあって、在庫を残したくない、というのが

あるのだろうか、売る方も結構必死だったような気がする。


本当は他にも催し物があったのだが、さすがに夜まで学祭を

楽しむ気はオレにはなく、三時間くらいあちこち見て回ってから

帰路をたどることにした。



さて、「調布祭で見てきた研究室について簡単にまとめてきて

ください」とかいうレポートが大学から出ていたのだが……、

興味のあった研究室は前述したとおり、今日はやっていなかった

からなぁ……。


今日見てきたものだけまとめて、それで意味があるのか……、

少し不安である……。



まぁ、それについては追い追い考えることにしよう。



じゃあ、今日はこの辺で終わりにしよう。


ではまた!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。