スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の一夜

今日は、今住んでいる家で過ごす

最後の一夜
になる。


小学校2年生の11月末、今のこの家に引っ越してきて、気がついたら

ずっとこの家で育ってきた。


そして、ここに引っ越してきてからちょうど12年、

育った町を離れる日が訪れた。



最後の一夜、最後の晩餐ということもあってか、

茨城で暮らしている兄貴が帰ってきた。


そして久しく、本当に久しく、

我が家の家族全員がそろい、最後の晩餐をすることになった。



で、その料理係はオレだった。

何故かというと、各人には以下のような理由があったためだ。


 ・母:仕事で夜遅くなるため。

 ・父:料理が作れない。

 ・兄貴:実家(今オレたちが住んでいる家)から新居の方に移動させる

 荷物をまとめるため。

 ・弟:料理できない & 一日中マイケル・ジャクソンフゥー!


………ということなので、本当は引っ越しの期間中は出来ないであろう

大学のレポートを片付けたかったのだが、やむなくオレが

買い出しから調理まで全部やることに。



……で、今日作ったのはボロネーゼパスタ。

以前、劇団での稽古の一環で八丈島の方に3週間ほど合宿に

行っていたのだが、そこでお土産として持って行った

島とうがらしで、ちょっぴり辛めに。



……余談だが、お土産として八丈島から本土に持って帰る前は

こんなに青々としていたのだが、

島とうがらし

しばらく放置していたらこんなに

島とうがらし 乾燥後

ひからびてしまって……。


辛さがかなり増していた。



しかし、ミートソースに刻んだとうがらしを入れたら、

ピリ辛になってかなり美味かった!


……自分で作った料理を自慢するなとツッコミたいところだが。




まぁ、それはいいや。


そんでま、他にも今日のうちに消費しなきゃいけない食品が

あったりしたので、それも作って5人家族の胃袋の中へ。


……つーか、写真撮っとけば良かったな……。


うし、そんなわけで、この家で過ごす最後の一夜、

しかと楽しんで(?)いこうと思います。



では、今日のところはここまでで。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。