スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業所見学。

今日は、とあるふたつのかなり重大な用事が重なってしまった。


一つは、消防訓練、見学。


卒業公演に向けて、実際に消防隊や救助隊がどのような訓練を

しているのか、それを見学(ないしは体験)する、というもの。


研究科のメンバーの一人が、数日前に予約を取ってくれたのだ。


公演をするにあたっては、非常に重要な予定だったのだ。



そしてもう一つは、事業所見学。


大学の「インターンシップⅠ」という授業の一環で、

実際に会社を訪れ、工場を見学させていただく。


こちらの方は、もともとかなり前から予定されていた上に、

参加できないと単位に関わる

というシロモノだったのだ。


興味のある分野でもあるし、参加したいのだが……。



消防訓練、見学に参加できなかったら、今後作っていく芝居に

影響が出てしまうかもしれない。



しかし事業所見学に参加できなかったら、単位を落とす可能性がある。



……どーすんのオレ!!?




………で、決めたのが事業所見学の方。

結局、前々から決まっていたことであり、消防訓練の様子などは

研究科メンバーのみんなに訊くなり、動画を撮ってもらう、という

形で解決。


というわけで、事業所見学の方へ。





事業所見学というのは、わかりやすく言うと

大人の社会科見学、というような感じだろうか。


今回、見学先として訪れたのは、

株式会社アマダ

という、金属加工機械を製造、販売等している会社だ。


その手の企業では日本ナンバー1、世界第二位の実績(?)を誇る、

かなりの大手企業らしいのだ。



それで今回訪れたのは、アマダの伊勢原事業所という所に、

実際に訪問してみたわけだが………。


なんというのか。


ここ、会社?ホテルじゃなくて?


というくらいのすごいキレイな作りで、

「ホテルに来たんじゃね?」

とずっと思っていた。



実際に機械展示場にて、製品を作っている機械が働いている

ところを見ていても、もう凄すぎて笑うしかない。


金属板を加工する機械の動きが、あまりに精密かつ早かったのだ。

P1000373_convert_20111208212333.jpg

作っていた金属板の中で、お土産用に展示場にあったものを

いただいた。上はその写真だ。


………少しオレの着ているシャツとどてらが写っているが、

気にしないでいただけると助かる(笑)


これ一つを作るのに、およそ1分くらい。

……主観的な時間なので、あまり当てにはできないが。


しかし、本当に信じられないくらい早かった!


こういうものを作れるようにするために、今勉強しているわけだ。


改めて、学問に意欲がわいたな。


……ちなみに、社内では撮影禁止のために社内の画像はナシです。



………とにかく、大変素晴らしい会社でした。

ホントに。


こういう会社に就職するのも、楽しそうでいいな……。



………さて、残る課題は、消防訓練やな。


今日参加できなかった分、ちゃんと巻き返さねばな!


明日からまた頑張ろう!



ではまた!
スポンサーサイト

トラックバックテーマ 第1333回「あなたが思うクリスマスの食べ物は?」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当の加瀬です。(^v^)/今日のテーマは「あなたが思うクリスマスの食べ物は?」です。12月がやってきました!年の瀬に向かうにつれて、街がよりにぎやかになっていきますねこの季節ならではの雰囲気が、加瀬は大好きです12月のイベントといえばクリスマス皆さんの思うクリスマスの食べ物は何でしょうか?加瀬がクリスマスで思い浮かぶ食べ物は、ホワイトチョコレートです親...
トラックバックテーマ 第1333回「あなたが思うクリスマスの食べ物は?」



無難な解答をしよう。


まずケーキやろ。


アレがないとどうもクリスマスという気分にはならない、

そんな感じがオレにはある。


他には……、やたらとベタなもので行けば、

チキンやらターキーの類か。


絶対、クリスマス近くになると、あの白髪白ヒゲ、白スーツ、杖持ちの

メガネなおっさんの顔が浮かんでくるわけだが……。


まぁ、それはいいとして。


なんかチキンとかケーキがあって、赤と白の装飾が食卓に並ぶだけで


「うおお、クリスマスだ-!」とか、

そんなテンションにならないかね?



……そういえば、以前我が家ではクリスマスにソバ、

大晦日にケーキ
という年があったのだが、

あれはなんだったのだろう……。

新しくベッドを購入!

引っ越しをしてから導入する予定だったベッドが、今日届いた。


インターネット通販で買った品物で、折りたたみ式のカウチソファベッドだ。


詳しい説明は………まぁ、オレがいろいろ説明するより、

このページを見た方が早いかな。



さて、それで個人的な感想を述べる前に。


どうもこいつをこのベッドを宅配業者さんが届けに上がった際、

配達員さんは一刻も早く帰りたいという

オーラを発していたらしいのだ。



らしい、というのはオレが親父から聞いた話だから、実際のところ

どうなのかまでは分からない。


が、とりあえず聞いた話を。



まず、配達員さんが1m四方、30kgの荷物を届けに

上がった。



父が商品を受け取った。



玄関付属の下駄箱の上においてあった印鑑を配達員が

見つけ、自主的にハンコを押した。




さっさと帰ってしまった。



………という事だったらしい。



まぁ、確かにあんなデカくて重いものは、引き渡したらもう

関わりたくはないだろう。その気持ちは非常によく分かる。


……が、いくら何でもそいつを露骨に出すこともないだろうに……。



まぁとにかく、オレが劇団のレッスンで不在にしていたときに、

そんな話があったんだと。



で、早速届いたベッドを組み立て。


それなりの過程をこなして、さて完成!


……で、もうものの見事にこのベッド、父や弟が

我が物顔で使っているという

予想通りの状態に……。



オレの部屋だっつーのに!もー!


やれやれ……。先が思いやられるねぇ、ホンマに。



よし、じゃあオレもそろそろ新しくやってきたベッドで寝ることにしようか。



お休みなさ~い……。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。