スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戯曲、本役が決定!

数日前の話だが、卒業公演の本役が決定した。


この戯曲、消防ものだということは別の記事で書いていたと思うが、

役によって華のあるなしが全然違うのよね。


今回、卒業公演の日程は4日間、6公演の予定。


で、キャストの組み合わせは全部で4通り。


で、各キャストの組み合わせの中で、オレの受け持った役は、


 ・中村くん…入りたての新人消防隊員。「ド新」と呼ばれることが多い。

 ・内藤くん…若手の救助隊員(レスキュー隊員)。おそらく寡黙な人。


という、かなり若手寄りの配役になった。


この二人、オレが見る限りでは、作中ではあまり大きな活躍は

していない。


……正直、ベテランの隊員さんの役をやりたかったけれど、

しょうが無いのかもしれん。


研究科のメンバーの中では、オレは2番目に若いわけだし。

(ちなみに、一番若いヤツとは生年月日は1ヶ月差くらい。)


また、こいつらの人物像と、オレのそれが合致する点が

いくらかある。


そこら辺を考えた配当なのだろうな、と思う。



まぁ、決まったからにはそれぞれの人物に命を吹き込むのが、

役者の仕事。


後は自分のやるべき事を全うする。


……、頑張ろう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。